りぶ(歌い手)について

つい最近、歌い手「りぶ」が、某アニメの主題歌に抜擢されて、これはもう書くしかないだろってことで、書きます。普段は、歌い手を抜粋して書くなんていうのはあり得ないので、特別ですね。 

あとあらかじめ書いておきますが、この記事内で書く基準はニコ動内での話ですので、そこは承知した上で読んでください。

www.nicovideo.jp

f:id:sai96i:20190516232129p:plain

りぶ

 りぶは、ニコ動内で、かなり有名(というか、まふまふなどの一部の例外を除けば、いまだにトップクラスの知名度、再生回数を持ってる)ですが、当然知らない人の割合も多いと思うので、どういった歌い手かというと

  • 所謂、イケボ系歌い手の部類するにも関わらず、男女問わず、一定の評価を得ている(大半のイケボ系歌い手は、男ウケが悪かったりする)
  • 歌い方の引き出しが多い。
  • 歌う曲含め、全体的に脚色を入れるなどを入れて、原曲と、明確に違った良さを出す。(多分、これが一番でかい)

など。まぁ百聞は一見に如かずとも言いますし、実例として動画を貼っていきます。

まず、この曲。イントロから「アウッ」を入れて、リスナーの興味を誘わせる。

そして、曲の合間にも、色々と、ガヤを入れてくる。そして、英語パートでは、これでもかというくらいに、綺麗に、そして滑らかに発音してくるので、英語なのに、日本語に聞こえる現象が、聴く人によっては出たりします。そして盲目のアイロニー(イ↑)っと最後にまた一癖つけてくる。

「もし世界が消えて、私も消えて そしたら、あなたの所有権も(消え去って)」

この、(消え去って)を強調する歌い方も、原曲通りに歌い、単調になるのではなく、アレンジという形で、常にかっこよさというのが出ていてとても良い。ちょくちょく、巻き舌を入れてくるのも、並みの歌い手では間違いなく出ない。

「キャッツダンス〜恋の有罪迷宮」とか、アレンジの勝利ですね。ここのアレンジは歌ってみたならではの表現だと思います。

上記のような、アレンジだけでもかっこいいのに、そこにmixでうまい感じに編集することで、余計にかっこよさが増すという。この一曲を取っても、歌唱力、表現力、アレンジ力というのがずば抜けているのがわかると思います。

では次にneru作曲の東京テディベア。

というわけで、次は東京テディべア。

「踵潰した〜」のあと「yeah!!」といきなりぶち込んでくる。こういう、曲が始まる前に、印象をつけることがりぶさんの上手いところ。「正直者は何を見る? 正直者は馬鹿をみる」でも、ミックスで明確な歌詞に当てる表現というのをつけている。そして終盤の間奏明けの「存在証明。あーシャラップ〜こんなの僕じゃない」の強調で、りぶ真髄が発揮されています。

続いて、

やはりここでも、曲の合間に、「non non non」と入れてきたり、「もどかしくなって」の「なって」で少しがなりを入れてくるわけです。mixのうまさも、この楽曲で存分に楽しめ「待って〜」の待ってで、まを、mixで刻み刻みに入れてくる。そして間奏で、脳漿炸裂ガールを歌詞の一部を歌い入れてくるこのサービスも欠かさない。

しまったって思ったって、もう「遅い」とここでも、ぐっと強調して歌ってくる。

アウトローの部分は完全にりぶさんが付け足したものですが、より、曲調にあった付け足しで、とても良い仕上がりになってますね。

歌い方の幅が広いという点では、この曲が全てだと思っています。聴いていて単調に感じないのが、この歌ってみた動画の一番いいところです。

数年ぶりの歌ってみた動画ですが、ブランクを一切感じさせないクオリティです。

一番「あーりぶだなww」っと思えるのは、2m13-の「だから今、前線上に立って」

の歌い方で歌詞通りに歌うと「ぜんせんじょうにたって(あえて平仮名にしてます)」と、なり、大体の歌ってみたは、この通りに歌っているんですが、りぶさんの場合、「前線twhaに立って」というアレンジをかけて歌っており、曲調にあった歌詞のはめ込みという工夫がなされていますね。そして、間奏明けの「延長戦サレンダーして」は、今までも書いてきた通り、かっこよく決めてくる、今までのりぶさんと変わらないよさが十二分に出ていると。ラストで決めてくるのもりぶさん特有のかっこよさだと、個人的に思っています。

 

という感じで、りぶという歌い手が、いかに特出した歌い手かというのを、紹介してきました。最初の方で、色々な人からしいを仰いてでいると書きましたが、その一例を挙げるなら、

 プロスケーターの羽生選手が効いていたりするんですよ。今はどうかわかりませんが。だから、ドラマツルギーが投稿されたとき、赤字弄りコメでよく書かれていましたね。

 

cdも三枚リリースしており、rib on/riboot/singing rib とあります。ニコ動に投稿されている楽曲を全部聴いた後に買ったほうがいいかなと。個人的にオススメするのは、二枚目の、ribootです。理由は色々ありますが、やはりシークレットトラックの選曲がとてもいいので。なんの曲が入っているかは敢えて書きませんが。

まぁそんなわけで、プロ選手も聴くような魅力を持つ「りぶ」さんですが、アニメ主題歌を担当するという事実があり、これは可能性の一つでしかありませんが、アーティストになるのかな なんて思っちゃったりするんですよね。どうなるかは未知数ではありますが、仮にならなくても、歌い手として、今後も応援する所存です。^^

では。