5+2=11

H ZETT Mのソロアルバム。圧倒的なピアノサウンドに、hzettm本人が歌う。歌は上手くないけれど、味があるアルバムになっている。ピアノの技術は半端ない人だからしっかりと聴けるのはさすがといったところ。