楽曲紹介

マスロックの名盤unutella(nuito)の魅力/トーマ楽曲の源流と魅力

unutella(nuito)/トーマサウンドなどについて言及。

6月 中旬 聴いた音楽

6月 中旬 聴いた音楽

四月 初旬 聴いた音楽

渋沢栄一の名前すら知らん人がいることに驚きました。これこそ義務教育の敗北なんてちょっと思いました。以下本題↓ トーマ作曲:潜水艦トロイメライ アザレアの心臓レビューの記事を参照。あのアルバムの中ではこれが一番好きです。 潜水艦トロイメライ - ト…

アザレアの心臓 感想レビュー。

アザレアの心臓(トーマ) 感想レビュー。

三月 中旬 聴いた音楽

三月 中旬 聴いた音楽

ナイティナイトinst音源感想。

軽い感想

P.S RED I 軽い感想

軽い感想。

三月初旬。よく聴いた音楽

三月初旬によく聴いた曲の紹介。

最近聴いている音楽 2月号。

2月になってから、よく聴いている音楽。

坂本龍一特集。

一般的には、戦場のメリークリスマスの作曲、yellow magic orchestra(ymo)の一員として、知られている坂本龍一さん。教授という名称で親しまれていますね。今回は、曲に焦点を当て、おすすめ楽曲を書いていきたいと思います。 あと、これは余談ですが、ここ…

かいりきベアについて

どうも、一ヶ月ぶりです。色々あって、事前に何も言わずに更新停止をしてしまい申し訳ありません。 二月は10数記事あげます。 かいりきベアですけれど、wowaka、neru、ハチ、トーマ、スズム、kemuあたりかな。影響作家。変にイントロでカッコつけて、そこに…

今年リリースされた曲より10選

()は、所属バンドや、メインで活動しているアーティスト名。 1.堀江晶太(Penguin Research)作曲-なんで なんで - 鹿乃 なんで、は堀江楽曲にしては珍しい曲調だったが、所々、「あーあの曲っぽいな」と思わせるところがあり、楽しめた。決めては間奏。edmを…

ハンスジマーとジョンウィリアムズ 追記あり。

ジョンウィリアムズ,,,ジャズ畑出身の人。要は、作曲者 まず、劇伴を担当した有名映画作品をあげるなら、SW(スターウォーズ)/ハリーポッター /JAWS(サメの奴)/E.T. /ホームアローン/スーパーマン/インディジョーンズ/ジュラシックパークなど、、 上記に書い…

EGOISTについて

EGOISTについて

「Q」&「A」 なんで 感想

簡易的レビュー

小林武史.プロデュース 作品ベスト10

小林武史さんのプロデュース曲からおすすめを紹介する記事。

JACOB COLLIERについて

最近よく、聴くんですよね。音楽家の家に生まれた人だから、圧倒的な楽器の量。もちろんそれぞれをしっかり演奏することができる強者。若干24歳だが、すでにインストゥルメンタル楽曲などで、賞をもらったりしている。聴けばわかると思いますが、圧倒的なセ…

メカクシティリロードを聴いての感想。

楽曲レビュー

no cry (スズムinst album)

スズムのインストアルバム記事

katharsis (tk from 凛として時雨)

katharsisについてのレビュー

Marine Mirage

感想記事

ランデブーに逃避行(ジェニーハイ)

どうも、しばらく更新をすることができずすみません。不定期とはいえ、時間を空けてしまったて誠に申し訳ありません。 すごく前に、ジェニーハイについて書いたんですが、そのジェニーハイが新曲をライブver.であげたので、聴いてみました。 やはり川谷絵音…

eagles

このバンド、7,80年代にバンドシーンへと憧れを持った人たちなら、必ずと言ってもいいほど通る道(cover)であり、現在においても様々な作家に影響を与えている。そう言った存在です。 そんなeaglesのアルバムの中から、自分がお勧めするアルバムを選んでみま…

浜渦正志

藝大出の劇伴作家。様々なジャンルを手掛けており、世界的に有名なゲームタイトル「ファイナルファンタジー」のXIIIの音楽を担当したこともある方で、スクエニの熱中ファンなら、彼の音楽を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。 他にもチョコボシリ…

電気グルーヴ

ピエール瀧、石野卓球などを中心に結成されたエレクト系音楽バンド。(他にもメンバーはいたが、今ではこの2人のみ) どんな音楽かというと、石野卓球名義で作らているような、音楽に、ピエール瀧が声を乗せて歌う。 某大統領を意識した曲。 ハマる人ははま…

イザナワレトラベラー(after the rain)感想。

Trac1..解読不能..なんというか、ただただアニメサイドに沿った感じ。特にこれといってない。 Trac2..アンチウイルス 音楽的には立ち入り禁止のリメイク的なもの。 Trac3..千里の夢と繭 個人的に今作一番の凡作。珍しくそらるはこの楽曲で歌が合っていた。無…

上松範康〜elements garden

パッと読みだと、某rpgの劇伴作家の名前と読み間違えそうですが「あげまつ」です。 この作曲家は、うたプリシリーズの曲で有名な方ですので、女性の方が耳にしている場合が多いと思います。 また、水樹奈々さんへの提供曲として、 eternal blazeや、深愛など…

堀江晶太 ryoさんなどを始め、たくさんの作家が使うコードのお話。

久しぶりに堀江さんの話題の盛り込み。コード的な問題で、例えば、卒業式ソング大定番の「旅立ちの日に」この楽曲に出てくるコード( C→G→Am→Em→F→C→F→G)は「キスのひとつで」と重なります。 あまりにも名曲に多用されているので当然といえば当然で、自分が…

QUEEN

なんか最近目にした話題で、QUEENのドキュメン映画がやるらしいのでQUEENの紹介でもしようかなと思い、書くことに至りました。 とはいえ、The Beatlesの次くらいに有名であり、知らない人はいないと思うので、この場では自分がお勧めするアルバムをいくつか…

平沢進を知っているか。

呼び捨てにしたわけではなく、敬称略という意味でお願いします。 では本題。 世の中には様々なジャンルがある。クラシック、ポップス、メタル、ロック、最近ではVOCALOIDと言った新ジャンルも歴史はまだ浅いが、定着しつつある。 それぞれに、先人がいて、そ…