作曲家

マスロックの名盤unutella(nuito)の魅力/トーマ楽曲の源流と魅力

unutella(nuito)/トーマサウンドなどについて言及。

6月 中旬 聴いた音楽

6月 中旬 聴いた音楽

六月 初旬 聴いた音楽

六月 初旬 聴いた音楽

五月 上旬 聴いた音楽

五月 上旬 聴いた音楽

ボカロ界の巨星wowaka

まとめ

人気アニソン作家。

平成アニソン大賞を見た感想と、あとryoさんについて

坂本龍一特集。

一般的には、戦場のメリークリスマスの作曲、yellow magic orchestra(ymo)の一員として、知られている坂本龍一さん。教授という名称で親しまれていますね。今回は、曲に焦点を当て、おすすめ楽曲を書いていきたいと思います。 あと、これは余談ですが、ここ…

ピンク・フロイド「狂気」

ピンク・フロイドの狂気について。

渡辺翔について。

少し短い。

ハンスジマーとジョンウィリアムズ 追記あり。

ジョンウィリアムズ,,,ジャズ畑出身の人。要は、作曲者 まず、劇伴を担当した有名映画作品をあげるなら、SW(スターウォーズ)/ハリーポッター /JAWS(サメの奴)/E.T. /ホームアローン/スーパーマン/インディジョーンズ/ジュラシックパークなど、、 上記に書い…

EGOISTについて

EGOISTについて

小林武史.プロデュース 作品ベスト10

小林武史さんのプロデュース曲からおすすめを紹介する記事。

no cry (スズムinst album)

スズムのインストアルバム記事

Marine Mirage

感想記事

マイケル・ジアッチーノの音楽。

みんな大好き、インクレディブルの音楽担当、新作であるインクレディブル ファミリーでは、イラスティガールやボブ、フロゾンなどの個々のヒーロー音楽も担当しており、そのセンスと言ったらとんでもない。カールじいさんや、カーズ2などでも音楽面を担当し…

MILI

ゴブスレのopに起用ということで、そろそろ、ブログ用アーティストリストから使うときがきました。 自分は以前よりdeemoという音ゲームで、かなり世話になっているアーティストで、でも、俗にいうメジャーアニメで曲を担当するような雰囲気ではなく、音ゲー…

浜渦正志

藝大出の劇伴作家。様々なジャンルを手掛けており、世界的に有名なゲームタイトル「ファイナルファンタジー」のXIIIの音楽を担当したこともある方で、スクエニの熱中ファンなら、彼の音楽を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。 他にもチョコボシリ…

sound schedule

略してサウスケ。 今でこそアニソン界隈で名が知れ渡った(元々有名ではあったが、より大衆の目を見ることがなかった)大石昌良さんが、vo. guitarを務めた「スリーピースバンド(3人)」である。 出身大学である兵庫県立大学で集まった中という、バンド結成…

上松範康〜elements garden

パッと読みだと、某rpgの劇伴作家の名前と読み間違えそうですが「あげまつ」です。 この作曲家は、うたプリシリーズの曲で有名な方ですので、女性の方が耳にしている場合が多いと思います。 また、水樹奈々さんへの提供曲として、 eternal blazeや、深愛など…

堀江晶太 ryoさんなどを始め、たくさんの作家が使うコードのお話。

久しぶりに堀江さんの話題の盛り込み。コード的な問題で、例えば、卒業式ソング大定番の「旅立ちの日に」この楽曲に出てくるコード( C→G→Am→Em→F→C→F→G)は「キスのひとつで」と重なります。 あまりにも名曲に多用されているので当然といえば当然で、自分が…

澤野 弘之の世界。

劇伴作家ながら、リスナー、そしてアニメ制作会社から絶大な信頼を集め、最近では朝ドラ「まれ」の音楽を担当するなど、数々の実績をあげている澤野 弘之氏。ニコニコ動画ではucでおなじみですね。 澤野 弘之さんの音楽の魅力はまず何と言っても理論で構築さ…

ルパン三世のテーマ(大野雄二サウンド)セレクト

ルパン三世のテーマで有名な方です。 このテーマにも色々なパターンがあり、今回はその中で、自分が好きなver.をいくつか。 ルパン三世のテーマ'80(2005 Version) ルパン三世'79 ルパン三世のテーマ('97TVバージョン 「ルパン三世のテーマ'78(2002 Versi…

5+2=11

H ZETT Mのソロアルバム。圧倒的なピアノサウンドに、hzettm本人が歌う。歌は上手くないけれど、味があるアルバムになっている。ピアノの技術は半端ない人だからしっかりと聴けるのはさすがといったところ。 5+2=11 [CD]H ZETT MBMG JAPAN2007-01-10

中田ヤスタカ

ぶっちゃけた話、そこまで彼がプロデュースした音楽は追っていないが、そんな自分でも未だに聞いているcdがある。サントラの部類ではあるが、ライアーゲームの劇伴のcdは彼がまだ若い時に作った作品でありながら、ライアーゲームの実写の世界観に合う曲が多…

吹奏楽 オススメ楽曲

世間は夏休みです。ということでとってつけたかのように、夏といえば吹奏楽コンクールということ体にこのタイトルにしました。バリエーションとしては「夏といえばVentures」とかあるんですけれど、あいにく以前取り上げてしまったということと、そんな記事…

STAND BY ME

作詞 鈴木大記 作曲 堀江晶太 編曲 堀江晶太 この配列というかキャストはkemuvoxxファンや堀江楽曲ファンからしたらたまらないですね。 今一番楽しみにしている曲です。 kemu・堀江晶太速報@hs_news_update光りだした おとぎ話はキミの中に まだあるはずだ(作…

小林武史とryo(supercell)  作曲家としての類似性

ここではryo(supercell) さんの説明は省きます。小林武史さん。この方の名前を知らない人は多いと思いますが、小林武史さんがプロデュースしたアーティスト(Mr.Childrenやサザンオールスターズなど)を知らない人はそれこそいないと思います。 作曲家としてry…

シンガーソングライター

今は米津玄師や星野源といった人たちが有名です。では昔のシンガーソングライターと言えば誰だろうというか、知ってもらいたいの一心で書きました。 知名度,カリスマ性など全てにおいて圧倒的の尾崎豊、00年代に天才的と称された中村一義、米津玄師と同様に…

ニコ動の成功者について、いろんな側面で考えてみる。※随時更新します。

ニコニコ動画で、一世を風靡した人がメジャーの世界に行く。これはニコ動出アーティストを応援している人ならば、全員理解しているだろう。では、ニコ動の成功者いわゆるメジャーの世界でも成功している人は誰か?というときに誰がいるだろうと思ったので、…