神前暁さんの音楽

涼宮ハルヒの憂鬱や、らき☆すた、また西尾維新のいつまでやってるんだシリーズの物語シリーズなどの音楽を手がけている、アニソン界の大御所、神前暁さんについてです。

明るいサウンドから電波ソングまで、白銀ディスコ(プラチナディスコ)の、恋愛サーキュレーションなど、ラップ系まで、引き出しが多く、安定のある方です。

神前暁節というのは、どちらかというと、劇伴の方に発揮されている方が多いですね。

god knowsがあまりにも受けて、影の名曲となったlost my musicや、物語シリーズでは、恋愛サーキュレーションが受けましたが、もうそう☆えくすぷれすで、同じ声優でも、ここまで、雰囲気の違う曲が作れるものなのかと思うほどに、まぁ引き出しが広いわけです。オーダーから、ある程度の作風のオーダーがあれど、似たような曲を作る作家が意外と多いのも事実なわけですから、そういう意味ですごいなと。

また、数多の物語シリーズの大半の劇伴、主題歌、キャラソンなども手掛けており、西尾維新ファンは、そういう意味でかなり、神前暁サウンドに耳慣れているのではないかと思います。

神前暁さん本人推し、神前楽曲perfect slumbers(猫物語 黒) - 羽川翼(堀江由衣)

おすすめ→歌物語 Special Edition - 〈物語〉シリーズ