吹奏楽 オススメ楽曲

世間は夏休みです。ということでとってつけたかのように、夏といえば吹奏楽コンクールということ体にこのタイトルにしました。バリエーションとしては「夏といえばVentures」とかあるんですけれど、あいにく以前取り上げてしまったということと、そんな記事を熱心に見るのは世代的に60歳のロートルなので当話題にしました。はい。

まずおすすめというか、吹奏楽経験者なら絶対名前は通っているであろう作家

島弘和(梁塵秘抄 メロスなど 樽屋雅徳(マードックへの最後の手紙、トムティッティトット

この2人の作った曲は、どのコンクール行っても必ず一団体はやってます。 なので、吹奏楽経験者と話す際に話のネタにできたりします。

次に、クラシック音楽吹奏楽用に編曲した楽曲

トゥーランドット、Les Misérables 火の鳥 ダフニスとクロエ)

自分の中ではここら辺がおすすめです。 

他にもありますが、如何せんキリがないので、とりあえずはこの辺で。おそらくシリーズ化になると思います。

では 良い日曜日を。